JFN38.com
トップページ > 中部・北陸ブロック

FM石川(https://hellofive.jp/)

ハローファイブ 防犯ブザープレゼントキャンペーン

2020年4月1日。エフエム石川(ハローファイブ)はお陰様で開局30周年の節目を迎えました。本来であれば周年イヤーとして華々しくイベント等をおこなう予定をしておりましたが、ご承知の通り新型コロナウイルスによりことごとく中止になり散々な周年イヤーとなりましたが、明るいニュースを2つピックアップします。

photo

その1つは、開局30年にして初の「日本民間放送連盟賞」受賞です。石川が生んだ不世出のブルースシンガー「アングラの女王」と言われた浅川マキの没後10年をしのぶ55分の特番「浅川マキ没後10年メモリアルプログラムLONG GOOD-BYE」が、「ラジオエンターテイメント」部門において全国で優秀賞に。開局初の快挙に社員一同いっときコロナ禍を忘れる出来事となりました。
音楽プロデューサー立川直樹さんと浅川マキの全楽曲をプロデュースした寺本幸司さんの出演で、浅川マキのデビューから最期までのエピソードを深く掘り下げた点が評価されました。

photo

もう1つは、まさに開局30周年を機に始めた石川県内の新小学1年生約1万人に県教育委員会を通じて防犯ブザーを無償で提供する新たな社会貢献活動の「ハローファイブ(局のニックネーム)防犯ブザープレゼントキャンペーン2020」です。

開局30周年を迎えるにあたり、何か新しい事をするのに何がよいかと各局の方にご意見を伺った中から、FM福井さんをはじめ何局様が実施していたこの防犯ブザーキャンペーンは比較的スポンサー様からのご理解をいただける企画だということで、社長以下全社で取り組みました。
実際に営業に回ってみると普通の広告では断られたスポンサー様や、新規のスポンサー様がこの企画ならということでご協賛いただけ、昨年4月1日のスタート時点で41の企業・団体様からのご協賛を得ることができこれも開局以来の成功案件となりました。
石川県教育委員会からも非常に感謝されたこともあり、2021年4月から2年目の活動に入ることになり引き続き多くのご協賛をいただけています。

コロナ禍で収益が伸びない中でも、趣旨にご賛同いただける企画であればご出稿いただけることに意を強くしこの活動をさらに多くのご協賛社様と一緒に広げてゆければと思っています。
最後になりましたが、アドバイスをいただいた各局様に感謝申し上げたいと思います。
本当にありがとうございました。

北海道・東北ブロック
photo
FM山形
待ちに待った春! 新入学生のためのキャンペーン
詳しくはこちら
リンク
関東・甲信越・静岡ブロック
photo
K-mix
オンライン飲み会『スナックろに』
詳しくはこちら
リンク
中部・北陸ブロック
photo
FM石川
ハローファイブ 防犯ブザープレゼントキャンペーン
詳しくはこちら
リンク
近畿・中国・四国ブロック
photo
FM滋賀
『25TH ANNIVERSARY “やっぱり滋賀が好き~滋賀をもっと元気に~” 』
詳しくはこちら
リンク
九州・沖縄ブロック
photo
FM鹿児島
緑地帯を再生! 楽しく過ごせる空間に
詳しくはこちら
リンク